プロフィール

代表プロフィール

開堂 慈寛東京生まれ。幼少期を八丈島で過ごした後、都内で中学、高校時代を過ごす。
東京芸術大学卒業後、英国王立美術院大学院にて彫刻を学び、ヨーロッパを中心に作家活動を続ける。1991年、英国でスピリチュアリズムと出会い瞑想を始める。1993年よりSAGBにて学んだ末、ここでのヒーリング最高責任者および評議員を務める。イギリスの心霊教会を中心にサイキックアートのデモンストレーションやサービス(ミサ)を行う経験を積んだのち、2006年に帰国。アイイス(国際スピリチュアリズム協会)で、スピリチュアル・イベントやアウェアネスのクラス、サンデーサービス、ヒーリングセンターなどに参加し始める。 彼のヒーリングにおいては多くの効果的な結果が報告されており、多忙を極めている。継続して現在もアイイス会長に就任しており、ミディアム、ヒーラー、講師として日本各地で活躍している。リフレクソロジーの資格も所有し、元来彫刻家であった経験や気功、太極拳を学んだ経験なども生かし、彼の指導するクラスは単なるスピリチュアルにはとどまらない。ヒンドゥー教・キリスト教・仏教など、世界中の様々な宗教、特にマントラや祈りに興味を持ち、常時勉強に励んでいる。ブログ→ http://ameblo.jp/light-worker-atma/

〒100-1401

東京都八丈島八丈町大賀郷4418‐4

電話:090-2629-7411

受付業務:9:00~19:00